税理士選択のポイント

相続相談相手として頼りになる税理士ですが、全ての税理士が同じ相談内容に対し、同様の回答や親身なアドバイスを届けてくれるとは限りません。税金関連のプロフェッショナルとして国家資格を有する税理士ですが、やはり各々得意分野に違いが見られ、幅広い相談内容に対する対応実績も異なって当然です。

全国各地の税理士事務所の中には、相続を始めとする各種無料相談会を積極的に実施から、多くの相談者に門戸を開き、税理士がより身近な存在だと認識していただくべく、尽力している存在が少なくありません。無料相談会の詳細に関しては、各々相違点も見られますが、基本1人1回で時間を限定から、相談内容に対しての基本的なアドバイスと、仮に正式に対処を依頼した場合の、その後の流れや費用面に関する説明が届けられます。但しあくまで相談であり、無料で具体的に税理士の職責となる対処に動いてもらえる訳ではありません。

各税理士や所属事務所の公式ホームページを閲覧すれば、どのような分野に長け、より多くの実績を誇っているのか、ある程度の確認が可能です。相続問題に強いと判断される税理士が無料相談を開催しているのであれば、まずはこちらを活用から、税理士とファーストコミュニケーションを図っておかれるのも一案です。